あなたにとっての宝と問われて、さて何が浮かびますか?

 家族ですか?
 会社(仕事)ですか?
 友人知人ですか?
 それともお金ですか?

なかにはモノや言葉を大切にされている方もいらっしゃると思います。

以前ですが、ある経営者がこの3つをすらすらと答えたことがありました・・・。

 1. お客様
 2. 従業員
 3. お客様と従業員の接点からのみ生まれる信用

淀みのない見事な返答で感心しました。

ここで言いたいのはすらすらと答えることではありませんし、どんな宝でも良いのです。

すらすらと言えなくても、普段からそれを気にかけてとても大切にしているかです。

呼吸を整えてじっくりと思いを巡らせて頭に思い描いてみてください。

その大切な宝が何なのかで貴方の経営(生き方)の軸が決まってくると思います。

 如何ですか?
 何となくでも軸が決まってきましたか?

軸が決まってくれば、あとは風水で『運』を活用してその宝を『最高の宝』にしていきましょう!

ではどうやって『運』を活用していくのか?

まずは『天・地・人』の法則に従って下記のように整えていきます。

風水においての
『天・地・人』とは?

天の時として

天の時として詳しく見る

万人に共通する時の流れ「時間」のことです。
今がいつかを知り、時を制することは良きスタートを切ることに繋がります。
物事はスタートが肝心です。悪い日に会社を興したり、入籍したりしませんよね!
カレンダーにある大安吉日では全く意味はありません・・・。
あなた(経営者)にとっての良い日を算出していきます。

地の利として

地の利として詳しく見る

これは環境を言っています。
どこに城を構え、どこに陣を張るのかで勝敗が左右されます。
会社(オフィス)・自宅の建っている土地がどんなところなのか?
活気のあるところなのか、静かな場所なのか!?
高見なのか、それとも低いところなのか!?
室内のレイアウトはどうなっているのか!?
チェックする項目が沢山ありますが、環境を整えることで気持ちも楽になり効率の良い職場にします。

人の和として

人の和として詳しく見る

会社はチームワーク、適材適所が求められます。
一人では出来ないこともみんなの力があれば乗り切れるはずです。
でも誰が、どんなポテンシャルを持っているのか!?
またその人は、どんな社会性を発揮して世の中に貢献しようとしているのか!?
けっして資格や経歴では推し量ることのできない部分を紐解きます。
人が産まれてきた日(生年月日)にはそんな情報が詰め込まれています。
誰を布陣するかで潮目も変わってしまいます。

もっと詳しく

Facebookへのご案内

根本十全

風水経営コンサルタント 根 本 じゅうぜん

Facebookにて普段の行動や思いつき、何気ないつぶやきの様なものを不定期ながらアップしています。(ほぼ2日に一回のペース)
たまに『おやじギャグ』が炸裂しますが一笑していただければと思います。
こちらからのお願い・・・。時々は『いいね』ボタンをお願いしま~す!